マーケティングのプロになる最も簡単な方法とは?(音声解説付)

こんにちは

取次です。今日は

「マーケティングのプロになる最も簡単な方法とは?」

というテーマでお話をさせていただきます

こちらの記事をご覧の方も同じ気持ちだと思いますが、、、。
私自身が起業したときに最も知りたかったことが物を売る技術です。

なぜなら、

「物を売る技術さえあれば起業を簡単に成功させることができる!」

と思ったからです。

それに、商品が売れないと会社は潰れてしまいますからね(´;ω;`)ブワッ

、、、

、、、と言うわけで、

今日は、

「マーケティングのプロになる最も簡単な方法」

についてお話しさせていただきます。

最初に結論からお伝えすると、マーケティングのプロになるためには、何でもいいので、1つの商品を計画的に販売する体験をすることです。

その販売方法としては、直接販売、チラシ、FAXDM、ヤフーオークション、メルカリなど何でもOKです。

とにかく何でも良いので1つの商品を一体どのように販売すれば良いのか?
このことだけを考えて、戦略的に商品を販売することが非常に重要です。

なぜなら、

1つの商品を販売していく流れと、
10000個の商品を販売していく流れは全く同じだからです。

つまり、1つの商品を計画的に販売する能力がある!
ということは、2つ目、そして3つ目の商品も計画的に販売する力があるということです。

そのように、1つの商品の販売をきっかけに、2個、3個、100個、1000個とどんどんと商品の販売数を増やしていきます。

するといつの間にか、、それが2000、3000個という形で増えていきます。(本当です)

なので、今日の話を簡単にお伝えするなら、

「1つの商品を計画的に販売する体験をする!」

この一言に尽きます。

ただし、1つだけ注意点があります。

それが、

●自分の売りたいものをどのように売ればよいのか?

●お客様が必要としていないものをどうすれば売れるのか?

という発想になっていないか?だけチェックしてください。

当たり前の話ですが、商売はお客様がいて初めて成り立ちます。

なので、

●自分の売りたいもの=お客様が必要としているのか?

という問いかけをする必要があります

一見すると当たり前のことをお伝えしているように思えますが、これができる人は、商売で悩むことはありません。

つまり、あなたの現状が、

●すでに商売が繁盛している=お客様が求めているものを提供している

●商売が繁盛していない=お客様が求めていないものを販売している

ということです。

さて、このことを踏まえると、今度は、

「どうやって、世の中の人が求める商品を作ればよいのか?」

という疑問が生まれると思いますが、、、。

その答えは、既に巷で爆発的に売れている商品を探せばいいだけです。

例えば、

●本屋のランキングをチェックしてみる
●街を歩いて繁盛しているお店をチェックする
●アマゾンランキングをチェックしてみる
●検索エンジンで探してみるなど

今の時代は、何が売れているのか簡単に調べることができます。

なので、まずは巷で爆発的に売れている商品を探してみてください。

そして、下記問いかけをしてみてください。

Q1.その商品は一体誰の何の悩み・望みを解決する商品なのか?

Q2.そのお客様はどうしてお金を払ってでも、その商品が欲しいのか?

Q3.お客様がその商品に【気づく(集客)】きっかけはどこにあるのか?


Q4.お客様がその商品を【是非購入したい!】と言われる魅力をどのように伝えるのか?


Q5.その商品は具体的にどこで購入するのか?


以上を問いかけにすべて答えることができれば、商品は確実に売れます。

そして、事実、巷ですでに売れている商品でもあるわけですから、

「必ず上記問いに答えることができます」

、、、

、、、いかがでしょう?

あなたなりの答えをみつけ、実践し、実際に物を売る体験をする。
その商品が売れるまでの流れこそがまさにマーケティングです。


そして、1つ、2つ、3つ、、、。とその数を増やしていくと、どんどんと物を売るコツが自然と身につくようになります。

それはまるで、私たちがいつの間にか自然と自転車に乗れるようになったかのようにです。

マーケティングのプロになる最も簡単な方法とは?(音声解説約8分)

関連記事

物を売る技術の基本!お客様の層を逆三角形に考える♪(音声解説付)

集客で一切悩まなくなる方法

ライバルのマーケティング手法を丸裸にする!