10年間も商品が売れ続けた私のHP文章の作り方

10年間も商品が売れ続けた私のHP文章の作り方

 

明けましておめでとうございます♪

 

今年は、コツコツ、、、

 

 

、、、

 

 

、、、ではなく

 

どんどんとソーシャルメディア活用の楽しさをお伝えしていきますので、どうぞよろしくお願いします( ̄Д ̄)ノ^^。

 

さて、新年早々、ある方より、

 

 

「商品が売れるホームページをどのように作ればよいのでしょうか?」

 

 

という質問をいただきました。

 

たぶん、このような商品が売れるHPの制作方法は多くの方が知りたいことではないでしょうか?

 

そこで昨日は、商品が売れる、、というより

 

実際に商品が10年間も売れ続けた私のホームページの文章を元に

 

 

「なぜ、商品が10年間も売れ続けるのか?」

 

 

その理由を私自身が自ら解説させていただくミニ講座を開催しました。

 

ホームページを制作したことのない人は、驚くかもしれませんが、実は、

 

 

「一度商品が売れるHPが完成すると、半永久的に商品が売れ続けます」

 

 Σ(゚□゚(゚□゚*)ナニーッ!!

 

 

これは、自販機を設置したら、

 

「全国にいる誰かが飲料水を購入し続けることと全く同じです」

 

この中に、

 

「大阪と東京の自販機が同じだから、飲料水を買わない!!(`▽´)ノζ´д`)パシ」

 

という稀有な方はいないでしょう(;′Д`)^^。まさにそれと同じ理屈がHP制作には当てはまります。

 

なので、私が制作したホームページは、今後10年も売れ続けると断言できます。(というより、一生売れ続けます)

 

なぜなら、自販機と同じように、

 

 

「商品が売れ続けるホームページ制作の文章構成って、すべて同じだからです」

 

 

ジャパネットたかたの販売手法をみれば分かりますが、

 

すべての通販番組って、毎回同じパターンで作られていますよね?

 

 

「じゃあ、同じパターンで商品を紹介すると売れないのか?」

 

 

というと、事実は逆で、驚くぐらい商品は売れ続けています。

 

このように、商品が売れる文章構成というのは、ある一定の決まりがあるのです。

 

なので、

 

 

「その決まりに則ってホームページを制作すると、商品は自然と売れてしまうわけです」

 

 

その証拠に、私のホームページは10年前も今も、ほとんど構成を変えていません。

 

それにも関わらず、毎年ひっそりこっそりと、確実に売れ続けているのです。

 

なので、今日は、商品が自然と売れていってしまう、HP文章の文章構成を解説させていただくミニ講座を開催しました。

 

そして、このようなパソコン活用講座は、私の知り合いを通して、密かに開催しています。なので、今回のような講座に興味のある人は、私のことを知っている人に話を聞いてみてくださいね♪

 

「たぶん、色々と面白いお話が聞けると思いますよ^^」

 

というわけで、今日もどんどんとソーシャルメディア活用の楽しさをお伝えしています♪目指せ!ソーシャルメディア普及1万人!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)