世の中をゲームの中の物語と捉えてみたらどうだろう?

こんにちは♪

取次です。

今日は、

「世の中をゲームの中の物語と捉えてみたらどうだろう?」

ということで、世の中をまた違った視点で考えてみるお話をさせていただきます。

生きていれば、嬉しいこともあれば、悲しいこともあるし、いいこともあれば、嫌なこともある。

ただ、それらはすべて幻想で、、、。

「自分の頭の中で創られているだけなのではないか?」

と、思うことがしばしばあります。

もうかれこれ30年も前のことです。
学生時代にとある本屋で

「どんなに美しい星空も私たちが見上げなければないに等しい」

という著書をみつけました。

それを見た時、私は、このように思いました、、。

、、、

、、、確かに、と。

そう、世の中で起きている出来事は、

「自分がみなければ、すべてがないに等しいわけです」

そう考えると、世の中がドラクエ(ゲーム)のような世界に思えたんですよね。

ドラクエの世界では、自分が訪れる街がこの世の全てで、その中で主人公が世界平和のために大魔王を倒しに行くわけです。

ここで面白いのは、ゲームの世界でも現実世界と同じように、

「楽しいこと、嬉しいこと、悲しいこと、辛いことなどがあるわけです」
(※FF4のパロム!ポロム!は泣けました(´;ω;`)ブワッ。分かる人には分かるお話です^^(笑))


そして、いいことも悪いことも何かイベントが起こるたびに、主人公のレベルは確実に上がっていきます。

例えば、

●攻撃力がアップ
●防御力がアップ
●すばやさがアップ
●運がアップ
●お金(ゴールド)もたくさん^^(笑)など

このように様々な経験を経て、色々なことができるようになっていきます。
だから、

「レベルアップすることが楽しすぎて、毎日のようにゲームに没頭しました」

その結果、1.5の視力が半年で0.01になってしまいましたが、、(´;ω;`)ブワッ^^

人生もまた、このようなゲームと全く同じなのではないか?と思うのです。

つまり、人生というのは、

「自分がどのような世界を創造したいのか?」

ただ、それだけのように思います。

なぜなら、世の中には、ゲームの世界と同じように

「自分を成長させてくれるものもあれば、自分を駄目にするものもあるからです」

しかも、それらは、

「私たちがみつけ、使わなければないに等しいわけです」

私は、ネット上に新しいSNSツール(FBやツイッターなど)が誕生するたびに、

「なにか素晴らしい宝物をみつけたような気分になります♪」
 w(*・o・*)w オォォ

そしてそれらは、自分のレベルを数段も高めてくれる魔法のアイテムのようにも感じるのです。

つまり、私にとってSNSツールは、お宝アイテムなのですが、、、。

「あなたにとってはいかがでしょうか?」

そのようなわけで、今日は、同じ道具もまた、

「使う人が一体どこにフォーカスしているのか?」

ということによっても、全く違うものになる、、、。というお話でした。

そして、ネットの世界には、

「今か今かと、あなたに発掘されるのを待っているお宝が山のように眠っています」

それは、情報だったり、ツールだったりと様々ですが、、、。
今日は、そのツール発掘の楽しさが少しでもお伝えできれば、と思い記事にさせていただきました^^。

何か1つでも参考になれば幸いです♪

関連記事

関連記事がありません。